速弾きに必要な所要時間は数字にできるものではない

昨日1日速弾きをしてみてわかったこと

ギタリスト、ハヤエモニストの北島健吾です。

昨日は久々のオフと言うこともあり、以前からやってみたかった速弾きに取り組みました。
峰正典さんというギタリストのすごく難しい曲があるんですね。

イントロから激しくて『速弾きなんてできません系』の人からすれば挫折ポイントが多すぎて、筋肉界隈でのSASUKEのような曲です。

この曲を全く仕事から解放されて趣味の領域で採譜していたんですが、好きなことを好きなだけやるときの疲労感は心地よく、またいい汗をかきますね。

今日は速弾きができるようになるためのメンタルについてまとめてみました。

 

kengo-kitajima.net